からだの声をきいてみる

 

なにかと忙しい。

特別なことがなくても、

なんだか気持ちが落ちつかない。

 

こんなとき、ありますよね?

 

 

 

こんにちは

自己肯定感カウンセリングの岸です。

 

 

 

こんなときは要注意です。

 

 

 

とても忙しかったり、

気が急いていたりすると、

仮にからだに不調があったとしても

気づきにくくなってしまいます。

 

 

 

頭が痛い

だるい

すごくネムイ・・・

なんだかイライラする・・

 

 

 

 

 

こういったちょっとした症状があったとしても、

 

 

気のせいだ・・

 

とか

 

忙しいから

それどころじゃない!

 

とか思って

気づかないふりや

しらないふりをして

がんばりつづけてしまう・・

 

 

 

これは、あぶないです。

 

 

 

からだが動かなくなって

どうしようもなくなってしまってからでは

遅いです。

 

 

こうなるまえになんとかしましょう。

 

 

 

では、

どうすればいいでしょうか?

 

 

 

そんなときは、

からだの声を聞いてみましょう!

 

 

 

 

 

フォーカシング

という心理療法があります。

 

 

 

 

フォーカシングは、

臨床心理学者のユージン・ジェンドリンにより明らかにされた、心理療法です。

 

 

 

具体的には、

目をとじてからだにきく方法です。

 

 

 

めをとじて

こころを静かに

あたまのてっぺんから

からだをスキャンするように

こどもにそっと語りかけるように

しずかに「からだのこえ」をきいていく

 

 

 

からだには口はないから

からだが答えるわけ無いじゃん!

とあなたは思うかもしれません。

 

 

 

でも、

答えがなんとなく

きこえてきます。(こともある)

 

 

 

こともある、というのは、

なれていないときは

なにもきこえないかも

しれないからです。

 

 

それと、答えは、

なくてはならないものではありません。

答えが返ってこなかったとしても

それも正解です。

ありのままを受けとめましょう。

 

 

 

 

こころをおちつけて

じっくりとあなたのからだと

むきあってみてください。

 

 

 

私が初めてフォーカシングをやったときは、

なかなか反応がでてきませんでした。

 

 

 

でも、

「どうしたの?」って

なんとなく引っかかりがありそうな部分に

かさねて質問をしていたら、

 

 

 

「・・・◯◯なんだよ・・」

 

 

ってものすごくかすかに

こたえがかえってきたことを

覚えています。

 

 

 

おお~!

なんか答えがかえってきた!

 

 

 

衝撃でした。

 

 

 

そして心もからだもなんだかすぅっとラクになったんです。

 

 

 

 

 

 

いちど、時間をとって、

ゆったりした気分になって

目を閉じて、

からだの声をきいてみてください。

 

 

 

ガイドがほしいかもと思ったあなたは、

カウンセリングを受けるのも

ひとつの手です。

お試しカウンセリングはこちからどうぞ。

 

 

 

最後までおよみいただきありがとうございました。

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩  

 

ただいま無料メール講座を実施中です。

 

自己肯定感があがり人生が良い流れになる
3ステップメール講座

日間のメール講座で自己肯定感が上がる
本当のあなたがみつかる!ココロの境界線がひける!

 

無料でメール講座を登録する!

 

こんなお悩みをお持ちの方にオススメです。

↓  ↓  ↓

 自己肯定感を高くしたい

 自分をさらけだせない

● 人に嫌われるのが怖い

● 自分を犠牲にしてしまう

● 完璧主義だ

● 自分が嫌い

● 不安が大きく前に進めない

● ココロの境界線がひけない

 自分に自信がない

 

このメール講座は

「自己肯定感カウンセリング」

でおこなっている重要なポイントを

 

 

カンタンでわかりやすく、

一人でも取り組みやすい内容にしたものです。

 

 

お読みいただくと、

 ↓  ↓  ↓

 自己肯定感が高まる

⇒ 人と自然に付き合えるようになる

⇒ 自分を感じられるようになりかるくなる

⇒ 自分を好きになる

⇒ 毎日が楽しくなり、幸せを創りたくなる

⇒ しなやかで芯の強い自分になる

 

 

無料メール講座の登録はこちらをクリック!

詳細ページはコチラです。

ピンときたあなたは、

上のボタンからぜひ登録をお願いしますm(_ _)m