【自己肯定感アップ】あなたが知らないあなたの長所のみつけかた

 

あなたの長所はなんですか?

いいところはなんですか?

あなたの得意なことを教えてください…

 

 

あなたは、

こんな質問に

すらすら答えることができますか?

 

 

 

こんにちは

自己肯定感カウンセリングの

岸です。

 

 

 

 

 

 

 

 

以前の私は、これらの質問をきかれると

たいてい絶句してました・・・

 

 

 

それは・・

心の中ではこう思っていたからです。

 

 

 

「私には人に誇れるいいところなんてないよ。」

「そんなこと聞いてこないでよ…」

「特徴はそれなりにあるかもだけど、

とりたてて良いなんて言えるものなんてないし…」

 

 

以前の私は、自己肯定感が低かったんです・・

 

 

 

あなたはいかがですか?

 

 

 

こんかいは、

以前の私のような自己肯定感の低いひとむけに、

「あたらしい可能性のみつけかた」

をお伝えします。

 

 

 

それはこんな方法です。

 

1,あなたの特徴をかきだす

 

 

まず紙とペンを用意します。

次にあなたが普段ふつうにやっていることを

箇条書きで書き出します。

なんでもいいです。

 

 

 

 

例えば私の場合だったら、こんなかんじです。

 

・わからない事はすぐ調べる(調べずにはいられない)

 

・人が「わからーん」て顔をしていたら1から10まで教えてしまう

 

・より合理的なやりかたをさがす傾向がある

 

・考えるのが好き

 

・活字を読むのが好き

 

・知らない事はやってみたい!と思う

 

・興味があることはものにするまでやらないと気がすまない

 

まぁちょっととりとめないですけど・・

 

 

でも、こんな感じで

好きなこと

こういう傾向がある

っていうのを箇条書きでかきだしてみるんです。

 

 

 

2,まわりのひとに書きだしたことを見せる

 

書き出したことをまわりの人に見せましょう。

 

 

見せる人は、あなたが信頼できる、親しい人がいいです。

見せても大丈夫な人にお願いしましょう。

 

 

3,感想をきく

「僕(私)はこんな感じなんだよ。

それについてどう思う?」

 

と、見てもらったことについて

まわりのひとから感想を聞きます。

 

 

 

あいての返事が、

「とてもいいよ!

とか、

「◯◯は、私にはこう見えていてほほえましい

とか

「僕には□□できることがうらやましい

とか

言ってくれたなら。。。

 

 

 

 

それこそがあなたのあたらしい可能性です!

 

 

 

あなたにとっては、

当たり前すぎてなんてことないことであったとしても

まわりの人からみたら、それらは

すばらしいことなんです!

 

 

 

 

あなたが自分でわかっていないだけで

まわりはあなたを認めています。

 

 

 

あなたが、あなたの新しい可能性に

たくさん気づけていくといいですね(^^)

 

そして、

 

たくさんの自分の良さにきづいて、

あなたの自己肯定感をアップさせていきましょう!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ配信中です

メルマガは毎週火曜20時ごろと
ほかの日にも配信してます!

〜最新情報をお届けしてます〜

 

「ちなみに
開封率
いいですよ♪」

 

 

メールが不要になったときはいつでもメルマガ中のリンクから解除できます。

 

お気軽にご登録ください♪