自分をさらけ出せる人、出せない人の違いは?

自分をさらけだすことについて

べつの記事もあります

ぜひおよみください

 

 

 

こんにちは。

自己肯定感カウンセリングの

岸です。

 

 

 

自分をさらけだせる人っていますよね。

 

 

 

 

 

私も昔は自分をなかなかさらけだせなかったので、

自分をさらけだせる人は

自由でうらやましいなぁとずっと思っていました。

 

 

 

自分をさらけだせる人と

だせない人は

何がちがうのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

自分をさらけだせる人は

ベースの自己肯定感が高いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分をさらけだしても

自分はなにがおこっても大丈夫!

と思っているから

 

 

さらけだすことについての

恐れがないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まわりに受けいれられるという

絶対的な安心感です。

 

 

 

 

簡単にいってしまえば、

自分に自信がある

ということです。

 

 

 

 

なにがあっても

自分は受けいれてもらえるとわかっている

 

 

 

 

 

 

これに対して

自分をさらけだせない人は

ベースの自己肯定感が

ひくい人がほとんどです。

 

 

 

 

まわりのひとに

受けいれてもらえなかったらどうしよう

とびくびくして、

自分をなかなかさらけだせないんです。

 

 

 

ひとには防衛本能があります。

 

 

どうしても

ブレーキがかかってしまう。

 

 

 

 

とにかくまわりが怖い。

なぜだかわからないけど。

 

 

ひどくなると

まわりはみんな敵と思っていたりします。

(これも過去の私です・・)

 

 

 

 

 

まなびなどで一時的に

自己肯定感があがったとしても、

 

 

根っこになるベースの自己肯定感が

上がって定着していないばあいは、

 

 

嫌われたらどうしようと

恐れが出てきてしまったりするのです。

 

 

自己肯定感を高めて

永久定着させる方法をしりたい方は

お試しカウンセリング

どうぞ。

 

自分をさらけだすことについて

別のエントリーはこちらからどうぞ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩  

 

ただいま無料メール講座を実施中です。

 

自己肯定感があがり人生が良い流れになる
3ステップメール講座

日間のメール講座で自己肯定感が上がる
本当のあなたがみつかる!ココロの境界線がひける!

 

無料でメール講座を登録する!

 

こんなお悩みをお持ちの方にオススメです。

↓  ↓  ↓

 自己肯定感を高くしたい

 自分をさらけだせない

● 人に嫌われるのが怖い

● 自分を犠牲にしてしまう

● 完璧主義だ

● 自分が嫌い

● 不安が大きく前に進めない

● ココロの境界線がひけない

 自分に自信がない

 

このメール講座は

「自己肯定感カウンセリング」

でおこなっている重要なポイントを

 

 

カンタンでわかりやすく、

一人でも取り組みやすい内容にしたものです。

 

 

お読みいただくと、

 ↓  ↓  ↓

 自己肯定感が高まる

⇒ 人と自然に付き合えるようになる

⇒ 自分を感じられるようになりかるくなる

⇒ 自分を好きになる

⇒ 毎日が楽しくなり、幸せを創りたくなる

⇒ しなやかで芯の強い自分になる

 

 

無料メール講座の登録はこちらをクリック!

詳細ページはコチラです。

ピンときたあなたは、

上のボタンからぜひ登録をお願いしますm(_ _)m