プロフィール

 

はじめまして!

 

プロフィールページにお越しいただき

ありがとうございます。

 

岸洋志と申します。

 

わたしは、おもに

=======
起業初期のpcにつまづくセラピストさん
作業の時間を短縮したい副業カウンセラーさん
 
むけに
 
パソコンサポートをうけるだけで
時短がはかれ、つまづくことなく作業がスイスイ進み
セッションに集中できる
 
初心者向けパソコンサポート
=======
 
 
をおこなってます。

 

 

 

少し長い文章になりますが、

いまの活動をするキッカケについて

お話しします。

 

よろしければ

ぜひ!お読みくださいね!

=======

退職したはいいけど・・


 
数年前のことです。

 

 
「 さて。。。

これからどうやって生きていこうか・・ 」

 

と、とまどっていました。

 

 

というのも
20年ちかくつとめた会社をやめたばかり
だったからです。

 

 

 

普通だったら、

 

「 はやく次の会社探さなきゃ! 」

 

っていそいそと就職活動する・・

ってなるのでしょうけど、

 

 

 

まったくそんなつもりは

ありませんでした。

 

 

 

 

「 会社勤めは
やりきったから
もうやらない」

 

 

次に何をするのかだけ

きめてました。

 

それは、

「 自分の意思で仕事をまわすこと 」

 

つまり

「 起業 」

でした。

 

 

でも何をしたらいいのか・・・(あらら)

 

 

 

会社を退職して

翌日の日付で

起業届けを税務署に出した!

 

 

 

と、ここまでは良かったけど

 

 

 

なにをするかは

まるで定まってなかったんです。

 

 

 

 

でも決めていたことが

3つありました。

 

それは、

 

  • ネットを使って仕事すること
  • ブログをはじめること
  • 在庫を扱わない商売をすること

 

 

「ネットを使う」のは、

パソコンについて

たいていのことはわかるから。

 

 

 

ブログは、

会社や立場にしばられない

発信をしたいと思っていたから。

 

 

 

在庫については、

前職の経験から

「 在庫を持つ商売はこりごり 」

という理由です。

 

 

 

 

それで、

いろいろ調べた結果、

ブログが収入につながる、

アフィリエイト

をすることにしました。

 

 

 

ブログも始めるつもりでしたので

一石二鳥だなと思いました。

 

 


アフィリエイトをするためには、
自分のHPをつくるのが望ましいということで
Wp(ワードプレス)のホームページを
調べながら1ヶ月くらいで自力で作りました。

 

 

初めての広告クリックは

ホームページが出来上がって
1ヶ月以上経ってから。

 

 

 

クリックされた時は
そりゃもうめっちゃめちゃ
嬉しかったです!

 

 

「キター!!!!」

 

って叫びました。

 

 

 

「 10円 」

 

 

 

でしたけどね・・・

 

 

でも

これが未来につながるんじゃあ!!

って思いました。

 

 

 

なんか違うかも・・

 

でも、でもですね。

 

ちょこちょこクリックされるようになって
3ヶ月ほど経ったころ

 

「なんか違う・・・」

 

「 ものたりなさ 」

を感じはじめたんです。

 

 

クリックは嬉しい!

 

でもそれだけ。

 

なんだろう

このモヤモヤ感。

 

お客様の顔が見えない

考えてみると・・

 

 

それは・・

「 お客さまの顔がみえない 」

ことだったんです。

 

 

アフィリエイトは、
ブログに訪問してくれた方が
記事の中やそばにある広告をクリックしてくれて
収入になります。

 

 

でもそれは、
自分のブログを読んで、共感して
クリックされたわけではない。
(理由はわからないです)

 

あくまでも広告をクリックしただけです。

 

お客さまの顔は見えないし
繋がりもありません。

 

 

大切にしているのは「 笑顔 」

 

人さまとの繋がりの中で
私が大切にしているのは

「笑顔」

です。

 

 

 

社長として会社を運営していたときも
社員の笑顔が増えるのが
本当に嬉しかったんです。

 

 

そのために

社長をやっていたといってもいいくらいです。

 

困っている社員がいれば、
すぐに駆けつけてじっくり話を聞いたし

 

理不尽なルールで
だれかが不利益を被っているときには
改善もしました。

 

会社にいたときは、
笑顔が増えてほしいのは、
社員やパートさんや取引先の人たち、その家族だったけど。

 

これからは
もっと多くの人が
笑顔になれるサポートをしたかったんです。

 

 

 

それを思い出しました。

 

 

なので、

アフィリエイトは半年でほぼたたみ、

カウンセラーとしての活動を始めました。

 

 

顔の見えるお客様へ

じかにお客様とつながりたい!

 

ということで

 

アフィリエイトから

カウンセラーに

仕事を変えました。

 

 

 

それで

すぐにお客様がバンバン来た! 

 

 

 

・・わけではありません。

 

 

 

 

まるで反応がないんです。

 

 

「 こんなはずでは・・ 」

とジリジリしてました。

 

 

 

 

だから、

あらたにワードプレスでホームページをつくって

100記事投稿したり、

(このホームページです(⌒-⌒; ))

 

 

カウンセラー起業のリサーチをして

SNS投稿もはじめたりしたんです。

 

 

 

でも

いくら活動を増やしても

ほとんど反応がない・・・

 

 

 

 

仲間から思いがけずお声がけ

 

そんなときです。

 

 

『 パソコンの使い方を教えてくれませんか? 』

 

カウンセラー仲間から、

質問が来るようになったんです。

 

「 もちろん、イイですよ! 」

 

ご質問にお答えして、

お一人で運営できるように

全力でサポートしました。

 

 

ときには、

一つの質問に答えるチャットのやり取りだけで

1時間半もかかるときもありました。 

 

 

それでも、クライアントさんのいままで知らなかった

ひとつひとつの機能をマスターされていく姿を

みるのはすごく嬉しかったんです。

 

 

それで、

 

パソコン苦手なひとを

パソコンを使いこなせるように

サポートする

 

ことに喜びを感じ始めたんです・・

 

 

 

パソコンサポートでいいのだろうか?

カウンセラーとして

コツコツとブログを書き始めると、

ブログの閲覧者が増えてきました。

 

と同時に

 

カウンセラー・セラピスト仲間から

パソコンを教えてほしい

という依頼も

ひとり、またひとりと増えました。

 

 

依頼がだんだん増えてきたので、

パソコンサポートも立ち上げたのですが、

葛藤も大きくなってきました。

 

 

それは・・

 

 

「笑顔になっていただくための

カウンセリングをしたいのに

パソコンって・・どうよ?」

 

 

パソコンサポートで収入が増えるのは

とってもありがたいことです。

だけど本当は

心の根本を前向きにするサポートをしたい・・

 

いいのだろうか、これで。

 

岸さんのおかげで笑顔になれたよ!

そんなとき。

 

 

パソコンサポートのお客様から

(カウンセラーさんです)

こんなことを言われたんです。

 

 

「わたし、岸さんの

パソコンサポートのおかげで

笑顔になれたよ!」

 

 

ハッとしました。

 

 

カウンセリングだけが、

人を笑顔にする方法ではない

ということを。

 

 

 

カウンセリングもパソコンサポートも同じ

 

そしてきづきました。

 

カウンセリングでは

心の自立をサポートして

お客様を笑顔にしたい!

という一心でご提供していました。

 

 

 

PCサポートでは

パソコンを使いこなせるように

手段の自立をサポートして

お客様を笑顔にしたい!

という思いでご提供しています。

 

心の自立、手段の自立。

 

方法はちがいますが

めざしている

 

クライアントさんが

『 笑顔になること 』

 

は、同じじゃないか!と。

 

なので、いまは、

 

カウンセラーさんやセラピストさんが

パソコンや集客に手を煩わせることなく

笑顔で活躍できるよう

 

パソコンサポートを

メインで活動しています。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

ps

メルマガを定期的に発信しています。

よかったらぜひご登録くださいね。m(_ _)m

もちろん無料です。