目的と目標は違うもの?しっかり分けて考えよう!

 目的と目標。目的と目標は何か似たようなものですよね。目指すものですから、同じと思ってる方もいらっしゃると思います。少しこれについて書いてみます。

目的と目標のちがい

【目的】

得ようとしてねらう対象。到達したい状態として意図し、行動を方向づけるもの。めあて。

【目標】

目じるし。「目的地に達する道筋にこれと言って―になるものがない」。転じて、射撃・視線・行動などの対象となる、めあて。ねらい。まと。

目的の的はマトですし、目標の標はシルベですから、まあ似たように感じられます。

目的は抽象的に決めるもの。

目指すべき方向です。

 

反対に目標は具体的に決めるもの。

目的に達するために到達するために使う手段みたいなものです。

目的と目標は分けて考える

目的と目標は分けて考える

例えばとある和菓子屋さんを例にあげます。

 

目的は「より多くの人においしい和菓子を知ってもらうこと」

目標は「年商10億円」

 

目的は抽象的に決めるもので、

より多くの人に〜ですから、

明確な数ではありません。

 

どんなに人が増えても、

それより多くの人に和菓子を知ってもらう

ということですから、

いつまでたってもその目的が果たされることはありません。

それで良いのです。

 

また目標は売上目標ですから、

それに向かって営業活動をしていくわけです。

 

もし目標が達成されたら、

売上目標を20億円にするとか、

海外に拠点を10個作る、

とかまた作ればよいわけです。

 

目標というのは

いくつもいくつもクリアしていくものです。

 

でも目的は見果てぬ夢みたいなものです。

目的は抽象的なものでいいんです。

 

目的と目標をとりちがえる

逆に、目的を数値で決めてしまったりすると

おかしなことになります。

 

例えばさっきの和菓子屋さんの例で言えば、

目的を「1億人の人に和菓子を食べてもらうこと」

だったらその目的が達成されてしまったら

会社の存在意義がなくなってしまうことになるんです。

 

もう達成してしまった、

明日からこの会社はどこへ向かって進めばいい?

になってしまうのです。

目的と目標を同一視

この目標が目的とごっちゃになっている人も

たまにいるようです。

 

オリンピック選手などで「金メダルを取る」と言うことを

目標にしている人がいらっしゃいます。

これが目標だけなら素晴らしいのです。

 

でも、これが目的になってしまっている人も

中にはいるようなんですね。

 

目標と目的を取り違えたり、

目標と目的が同じだったりするわけです。

 

そうなってしまうとどうなるのでしょう。

晴れてオリンピックで金メダルを取りました。

目標を達成しました。

でもその目標が目的でもあったわけです。

 

となるとその人は目的に到達してしまったので

やることがなくなってしまうんです。

目的と目標はワンセット

目的と目標を同一にみなしてしまうと良くないと言う事はお伝えしました。

ではどちらか1つだったらどうでしょう。

目的のみの場合

目的のみの場合です。

目的があるのは、明確な方向性があると言う点ではとても良いです。

 

ただ具体的な指針がないので、

どう行動すれば良いかが分かりにくいです。

 

やはりどのようにしていくかという目印、

道しるべである目標が必要になってくるでしょう。

 

目標のみの場合

目標のみの場合は、具体的な行動指針があると言うことです。

しかしこれには問題があります。

というのは

どっちの方向に進んでいるかわからないからです。

 

一つ一つを見れば良いことをしようとしているし、

理にかなっていることと思います。

 

しかし、ひとつひとつの目標のその方向性が

まるっきり違うものだったら、

一体どこへ向かうことになるのでしょう。

 

となるとやはり、目的と目標はワンセットで

考えるのがよろしいと考えます。

 

まず、目的は、抽象的なものであり、

目指すべき方向性になります。

 

つぎに、目標は、目的に向かっていけるような

具体的な行動指針です。

 

これは数値化するなどして、

達成や未達成がわかりやすいもの

とするのが望ましいです。

 

目的と目標の関係

目的が上位にあり、目標はその下位にあります。

構造で言えば、目的がピラミッドの頂点、目標は2番目以下にくるものです。

まとめ

  • 目的は抽象的なもの。目指すべき遥か彼方にあるもの
  • 目標は具体的なもの。数字で表せるものや明確に既済が判定できるもの
  • 目的と目標はワンセット。

ご参考にしていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩  

 

ただいま無料メール講座を実施中です。

 

自己肯定感があがり人生が良い流れになる
3ステップメール講座

日間のメール講座で自己肯定感が上がる
本当のあなたがみつかる!ココロの境界線がひける!

 

無料でメール講座を登録する!

 

こんなお悩みをお持ちの方にオススメです。

↓  ↓  ↓

 自己肯定感を高くしたい

 自分をさらけだせない

● 人に嫌われるのが怖い

● 自分を犠牲にしてしまう

● 完璧主義だ

● 自分が嫌い

● 不安が大きく前に進めない

● ココロの境界線がひけない

 自分に自信がない

 

このメール講座は

「自己肯定感カウンセリング」

でおこなっている重要なポイントを

 

 

カンタンでわかりやすく、

一人でも取り組みやすい内容にしたものです。

 

 

お読みいただくと、

 ↓  ↓  ↓

 自己肯定感が高まる

⇒ 人と自然に付き合えるようになる

⇒ 自分を感じられるようになりかるくなる

⇒ 自分を好きになる

⇒ 毎日が楽しくなり、幸せを創りたくなる

⇒ しなやかで芯の強い自分になる

 

 

無料メール講座の登録はこちらをクリック!

詳細ページはコチラです。

ピンときたあなたは、

上のボタンからぜひ登録をお願いしますm(_ _)m