アダルトチルドレン・愛着障害でお悩みのあなたへ

 

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

✅ アダルトチルドレン・愛着障害を克服したい

✅ 相手との心の境界線をしっかりひくことができない

✅ 複数人がとにかく苦手で、自分をさらけ出せない

✅ できる周りとできない自分を比べて、自分を責めつづけてしまう

✅ 仕事の悩みを抱えていて月曜になるのが怖い

✅ 誰かが怒られていると自分が怒られているかのように感じてしまう

✅ 職場で良好な人間関係をどう築けばいいかわからない

✅ 飲み会などで、わけもなく孤独感を感じその場から逃げたくなる

✅ セミナーに行きたいけれど他人の目が気になって行くことができない

✅ 相手に悪いと思う気持ちが強く、頼まれごとに「No」と言えない

✅ 過去の嫌な経験を思い出してはクヨクヨ考えてしまうことが多い

✅ 真面目すぎて、なかなか楽しむことができない

✅ 0か100かの完璧主義の思考におちいりやすい

✅ 自尊心が低く自分を肯定的に見られず、いつも他人の承認を求めてしまう

いかがでしょうか?

上にあげた状況は、とてもつらい状況ですよね。

もしも多く当てはまっているなら、

なおさらでしょう。

 

 

 

 

当てはまっている

あなたの心のなかは

心の境界線が弱い、

イラストのような感じではないでしょうか。

 

 

こういった状況は、

まわりの自分以外の人やものたちに

侵されているので、

かなりつらい状況をひきおこします。

 

 

 

 

でも。

心の境界線が強くひけていれば・・・

 

 

 

状況に振りまわされず、

あなたをしっかり守って

まわりからの影響を受けにくくなるのです。

 

これらはクライアントさんたちの事例です

~サラリーマン Aさんの場合~

出社後、朝一番に、私のデスクに電話がかかってきた。

みんながいる前で電話で話すのがイヤなので、

営業に出たあとにスマホからかけ直すことにしよう。

 

 

 

 

~パート社員 Bさんの場合~

昼休み、課長が新人のパート仲間を叱っている。

隣の会議室だけど、声はまる聞こえ。

かなり大きな声で、こちらが聞いているのが辛くなる・・

 

「パートなんていくらでも代わりはいる!」

「もうキミは明日から来なくていい」

 

直接叱られているのは、同僚なんだけど、

だんだん自分も気分が悪くなってきた

午後の仕事はとても耐えられそうにないので

早退できないかな・・

 

 

 

 

 

~主婦 Cさんの場合~

公園に行くとママ友が数人で何やら話している。

私の方を見て笑っているよう。

私の悪口を言っているんだろう。

すごく気になる

私のなにがダメなのか、すごく気になるけど、とても聞けない。

なにを言っていたのか、ひとりになってからも、

かなりの時間考えてしまった。

 

 

 

 

 

 ~ OL Dさんの場合~

職場で・・

「Dさん、書類作成、お願いできる?

Dさんは、何をお願いしてもYESって言ってくれるから助かるよ」

「はい!がんばります!」

 

「Dさん、週末の歓迎会、2次会も出られるよね?」

「わかりました!」

 

「Dさん 今日中にコレやっといて」

「はい・・」

(もうすぐ終業時間なんだけど、ま、いっか)

 

・・・・

認められたくて、全部YESって言ってきたけど、

なんとなくモヤモヤが溜まる・・

でもNOといって相手を否定したくないし、

ワガママに見られたくないし。

はいって言ったほうが自分も気持ちいいし、相手も喜ぶし。

別にできないわけじゃないからいいか・・

でも。なんか疲れる

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

こういった状況をすごすととても疲れますし、

これが毎日続いてしまうなら、とてもつらいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

私の事かもしれない…

と思ったあなたは

アダルトチルドレンや愛着障害かもしれません。

 

 

 

 

相手とのココロの境界線がひけないまま

表面だけなんとかすごしているだけなので、

根本の解決はしていません。

 

 

 

 

 

 

こういった状況がつづくと、

心が苦しくなったり、

ストレスを抱え込んでしまったりするのです。

 

 

 

 

残念なことに、

ずっとこうした毎日をつづけて、

耐えぬいたとしても、

自然に人生が好転することはありません。

 

 

 

 

 

アダルトチルドレン・愛着障害の症状を改善する方法

ですが

安心してください!

 

 

 

 

 

 

 

ほんの少しの勇気をだすだけで、

人生が好転する方法があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたのまわりにココロの境界線をひくことで、

あなたの人生が好転し、

人生をがらりと変革していくことが

できます。

 

 

 

 

 

 

人前で電話をとれなかった

サラリーマンのAさんは、

らくに電話を取ることができるようになります。

 

 

 

他人が叱られていることを

自分が責められているように感じていた

パート社員のBさんは、

自分のペースで仕事を続けられます

 

 

 

主婦Cさんは、ママ友たちに

笑っているわけを聞くことができます。

 

 

 

認められたくて

NOがいえなかったOLのDさんは、

必要なときにNOがいえるようになり、

逆に他人から一目置かれるようになります。

 

 

 

その方法が

永久定着 自己肯定感カウンセリングです。

 

お試しカウンセリングは、通常60分6,000円(税込)のところ、

毎月先着5名様には3,000円(税込)でご提供中です。

【特典】相手との境界線をスパッとひけて自己肯定感が高まるココロの境界線シートをプレゼント!

 

 

 

カウンセリングは、

カウンセラーとの一対一になりますので、

人目を気にする必要もありません。

 

 

 

 

 

 

誰にも知られることなく

アダルトチルドレン・愛着障害を克服することが

できます。

 

 

 

 

ココロの境界線を引き、強化していくことで、

自己肯定感をあげることができます。

 

 

 

 

 

 

 

周りのひとたちから、

あなた雰囲気変わったね

と驚かれることでしょう。

 

 

 

 

 

私も生きづらさを感じていました

 

はじめまして。

私、永久定着自己肯定感カウンセリングの岸洋志(きし ひろし)と申します。

 

 

実は、冒頭に掲げた症状はすべて

以前の私がかかえていたものです。

 

 

 

 

 

アダルトチルドレンでもあり、愛着障害でもあった

私は、幼少の頃から集団が苦手でした。

 

 

 

 

 

 

おとなしく、空気のような存在になることで、

集団から逃げていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

おおぜいのなかで自分を表現するのが苦手で、

月曜に会社に行くのが

憂鬱で仕方ないときもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上司から、「きみは人間の資格がない」

とまでと言われ、うつになってしまったこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アダルトチルドレンや愛着障害の

症状をしらずに放置してしまうと、

私のようにうつになってしまったり、

ひどくなると

パニック障害を起こしてしまうこともあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココロの境界線をひき、太く強化することで

自己肯定感を上げることができれば、

アダルトチルドレンや愛着障害に特有の症状は

改善することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココロの境界線を引き、太くすることができれば

笑顔で人生を歩んでいくことができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

永久定着自己肯定感カウンセリングを受けられたお客様の声をおききください

 

永久定着自己肯定感カウンセリングを

実際に受けられたお客様の

お声をお聞きください。

○悪いことはすべて自分のせいと思っていました。私自身を認められなかった私が、自分をすこし好きになりました/M.T様(会社員・女性・20代)

”続きを読む”

1,どんな悩みを抱えていましたか

 

職場の人間関係です。

年上の部下の人とすこし折り合いがよくなかったのですが、

私がお客様に対してありえない対応をしてしまったことで、

決定的な亀裂が入ってしまいました。

 

その人からとても厳しい手紙をいただいたことをきっかけに、

その人と対面することが怖くなってしまいました。

 

2,カウンセリングをうけてみてどうでしたか

 

岸さんは私の言葉をじっくり最後まで

聞いてくださるので、とても安心できました。

一人で抱えていてはなんともならなかったと思いますが、

岸さんがじっくりとやさしく私とむきあってくださったので、

だんだん落ち着いて生活をすることができるようになりました。

 

3,どんな方に勧めたいですか

 

自分を好きになりたいと思うすべての方

 

4,感想などなんでもどうぞ。

 

優しく親身になって対応してくださるので、

とても安心できました。

とても話しやすく感じました。

前向きに頑張っていこうという気持ちになれました。

ほんとうにありがとうございました。

 

〜カウンセラー岸のコメント〜

 

この方の当初の口癖は「私が悪いんです」でした。

じっくりとお話をおききしたところ、

彼女は、店長という職責をまっとうしなければいけないこと、

部下が年長者であることから気を必要以上に使わなければいけないこと、

感情をおもてにだせなかったこと、

などなど・・

 

「人から認められなければならない」

「職責者はきちんとしなければならない」

「なんでも完璧にこなさなければならない」

 

必要以上に真面目で、「ねばならない思考」におちいっていました。

 

他者の意向を必要以上に採用しているため、

ココロの境界線が引けていない状態です。

 

こういったとき、まず一番にすることは、

自分を責めぬいて自信をなくしてしまう悪循環の思考を止めることです。

そうなっているということに気づくこと、これが一番大切です。

 

悪循環に入っていることがわかれば(気づくことができれば)、

それを止めることが出来ます。

 

彼女は、悪循環の思考を善循環に変えるワークを

繰り返しおこなうことで、

所作や話し言葉、顔つきまで

目に見えて変わっていきました。

 

ココロの境界線ができてきた証拠です。

 

ご自身も自分の行動に安心感を感じられるようになったとおっしゃっていました。

自己肯定感をあげ、人生を変えるためには、ご本人の気付きがとても大切です。

人生を変えるために一緒に頑張っていきましょう。

○自己肯定感が低く繊細で優柔不断だった私。いろんな視点から気づきをもらいました。/R.T様(主婦・女性・30代)

”続きを読む”

1,どんな悩みを抱えていましたか

 

昔から自己肯定感が低く、さらに繊細で周囲の雰囲気に左右されやすく、

優柔不断になりやすいのが悩みでした。

 

2,カウンセリングをうけてみてどうでしたか

 

岸さんは、とても気さくな方で、話しやすく、安心して悩みを打ち明けることができました。

自分の悩みを多面的な角度でみてもらえたことが嬉しかったです。

また重要な部分に関しては丁寧に深堀して聞いて下さったりと、

岸さんからの質問の切り口に“はっと”させられる場面があり、

自分の中で今まで考えたことのない新しい視点を生み出してもらえたのは

とても大きな気付きとなりました。

 

3,どんな方に勧めたいですか。

 

私のように集団が苦手で自分を出せない傾向の強い方は、

岸さんは丁寧に寄り添ってくれるので、相性がいいと思います。

 

4,感想などなんでもどうぞ。

 

ZOOMでのカウンセリングに最初は緊張していましたが、

気が付くとあっという間に時間が過ぎて、

終わった後は少ししゃべり過ぎてしまったかもと思うほど、

色々話を丁寧に聞いていただき本当にありがとうございました。

 

自分の中で絡まっていた気持ちを少しずつ整理することができました。

またよろしくお願いします。

〜カウンセラー岸のコメント〜

 

この方は、ご自身で自己肯定感が低いということを

わかってらっしゃいました。

 

第1段階の気付きはご自身でクリアされているので、

悪循環にはいることなくいられていることはとても良かったと思います。

 

今後は、

自分をありのままに認めてあげる、

そして、ココロの境界線をきっちりとひき

より太くすることが

大切になってきます。

 

ありのままを認めるワークを繰り返し行うことで

ご自身の自己肯定感が徐々に上がっていきます。

 

自己肯定感が上がれば、根拠のない自信がついてきます。

 

根拠のない自信をもつことができれば、

自分を表に出せないということへのハードルも徐々に下がります。

ハードルが下がれば、行動する事自体への抵抗が軽くなっていきます。

ご自身のココロの境界線を自在に操ることができてきます。

 

今後は、あらたな価値観を取り入れて、

ご自身の夢や将来のやりたいことを形にしていきましょう!

応援しています!

 

○集団行動が苦手で転職を繰り返していても人生は変えられます/S.T様(派遣社員・女性・40代)

”続きを読む”

1,どんな悩みを抱えていましたか

 

集団行動が苦手でどこの職場へいっても馴染めません。

職場は常にチームで行動するのでとても苦痛です。

初めのうちはランチや飲み会を断っても、

そのうち理由が尽きてしまい

断る事もストレスでまた転職しようとしている自分がいます。

 

これではどこの職場にいっても

同じ事を繰り返してしまうのではと思い

相談しにきました。

 

2,カウンセリングをうけてみてどうでしたか

 

集団になじめない自分は、

人として何か欠落してるような気がして、

いけない事だと思っていました。

 

岸さんは私がとりとめもなく話す事を

一つ一つ丁寧に聞いてくださって

話をきいてくれました。

 

誰も理解してくれる人がいなかったので

とても嬉しかったです。

 

3,どんな方に勧めたいですか。

 

集団行動が苦手な方、職場で馴染めない方。

転職を繰り返してしまう方に薦めたいです。

 

4,感想などなんでもどうぞ。

 

集団になじめるように努力しても

苦しくなるだけで

自分はダメな人間なんだと思っていました。

 

でも、カウンセリングを受けて、

自分は間違ってないんだと安心しました。

 

相談してよかったです。ありがとうございました。

 

〜カウンセラー岸のコメント〜

この方は集団行動が苦手で、

十回近くも転職を繰り返しておられました。

 

周囲に合わせようとして、

自分を責めてしまい

心身ともに疲れ果て

転職する、

この繰り返しだったのだろうと思います。

 

とても辛かったことと思います。

 

「集団になじまなければいけない」

「誘いを断ってはいけない」

「自分は人としてこうあらねばならない」

 

こういった「ねばならない思考」は、

なるべくはやく手放したほうがよいものです。

 

固定観念が、より強く自分のココロの境界線内に

侵入されてしまっている状況です。

ほおっておくと身体も心も、こわばってしまいます。

 

この思考に囚われて、選択肢が狭まり、

どんどん負のスパイラル(=悪循環)

に入っていってしまいます。

 

でも安心してください。

 

あなたは、今の状況が

悪循環にはまっているということに

気づくことができました。

 

ありのままの自分を受け入れて、認めていく。

自分を認めていくことを繰り返すことで、

ココロの境界線は太くなり、自己肯定感は育っていきます

 

悪循環に入っているかも?という気づきがあれば、大丈夫です。

 

そこからいくらでも取り戻せます。

 

一緒に自己肯定感を育てていきましょう。

 

 

 

アダルトチルドレン・愛着障害を克服し、笑顔で生きていける人生へ!

 

あなたがココロの境界線をしっかりとひくことができれば、

仕事もプライベートも充実し、

毎日を笑顔で暮らすことができます。

 

 

 

永久定着自己肯定感カウンセリングでは、

あなたのココロの境界線をしっかりとひき、

自己肯定感を高めて

人生を笑顔ですすんでいけるように

お手伝いします。

 

 

 

 

 

カウンセリングでは、

あなたがすでに気づいている、

もしくは気づいてすらいない、

あなたが抱えている自己否定の気持ちや、

周囲への怖さを癒やしていくことで、

あなた本来の自分を肯定していきます。

 

 

 

カウンセリングによって、

今まであなたがもっていた

自分が苦しくなる思いグセを減らすこともできますし、

自分に自信がつき、人付き合いがラクになり、

あなたはより軽やかになっていけます。

 

 

 

 

 

 

 

アダルトチルドレン・愛着障害を克服するために、私がお手伝いします

 

私は、うつになってカウンセリングを受けたあと、

心理学を学びながら、

自ら実践し、

試行錯誤しながら

ココロの境界線をひき

自らを癒やしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い時間がかかりました。

 

 

 

 

 

 

 

まずいまのあなたを認めてあげましょう

 

 

 

 

 

 

いまのあなたを認めることができれば、

ココロの境界線がひけ、

あなたは、自分を好きになることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが自分を好きになれば、

他人との関係も良くなります。

 

 

 

 

 

 

 

他人との関係が良くなれば、

笑顔の人生がはじまります。

 

 

 

 

 

 

これらは、すべて私が体験したことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、悩んでいるあなたに、

悩み続ける状態を一刻も早く抜けて、

よりよい人生を生きられるよう

お手伝いしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

今こういった問題で悩まれている方には

私のように

長い時間をかけて欲しくはないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの周りにしっかりとココロの境界線をひき

自己肯定感を高めことで、

アダルトチルドレン・愛着障害を克服し、

これからの人生を

笑顔でより楽しく生きていきませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、わたしにはもう遅すぎるんじゃないか

 

 

 

 

 

 

 

いいえ。

そんなことはありません。

なにかを始めるのに遅すぎるということはありません

 

 

 

 

 

 

 

 

かぎられた人生のなかで、

笑顔で生きられる時間をより長くするために、

いま一歩踏みだしてみませんか?

 

 

 

 

 

私にそのお手伝いをさせてください。

全力でサポートいたします。

 

 

お試しカウンセリングは、通常60分6,000円(税込)のところ、

毎月先着5名様には3,000円(税込)でご提供中です。

【特典】相手との境界線をスパッとひけて自己肯定感が高まるココロ境界線シートをプレゼント!

 

 

カウンセラーとの相性は大切です

 

 

カウンセリング選びで大切なのは

カウンセラーとの相性です。

 

 

 

 

 

 

自己肯定感カウンセリングでは、

お試しカウンセリングを実施しています。

 

 

 

 

 

ここで私との相性をお確かめください。

 

 

 

 

 

 

このHP内の写真や文章だけでもある程度はおわかりになると思いますが、

実際お会いすることでより精度が高まります。

(ZOOMでも大丈夫です)

 

 

 

 

 

 

このお試しカウンセリングは、初めての方限定で、

毎月先着5名様に、特別価格でご提供しております。

 

 

 

 

 

 

お試しカウンセリングは、通常60分6,000円(税込)のところ、

毎月先着5名様には3,000円(税込)でご提供中です。

特典として、相手との境界線をスパッとひけて

自己肯定感が高まる

ココロ境界線シートをプレゼントいたします!

 

まずは、あなたのお気持ちをお聞かせください。

 

 

アクセス

 

永久定着自己肯定感カウンセリングは、

対面の場合

池袋駅周辺で行っております。

 

ご遠方の方の場合は、

パソコンで

ZOOMという無料のソフトウェアを使い、

テレビ電話のような形でおこないます。

 

 

 

 

 

 

ご自宅などZOOMが使える環境であれば

どこでもカウンセリングを

受けられますので、便利です。

 

 

 

 

 

 

ZOOMでのカウンセリングは、

日本全国だけでなく、

海外にお住まいの方からも

ご好評をいただいております。

 

 

 

 

 

 

ZOOMの場合は、

お申込み後、メールにて

接続方法などを説明いたします。

 

 

 

 

対面・ZOOMのどちらの場合でも大丈夫です。

 

 

 

今すぐお申し込みください。

お試しカウンセリングは、通常60分6,000円(税込)のところ、

毎月先着5名様には3,000円(税込)でご提供中です。

【特典】相手との境界線をスパッとひけて自己肯定感が高まるココロ境界線シートをプレゼント!