バカにみられたほうがいい

 

 

あなたは、まわりから賢く見られたいですか?

 

 

 

こんにちは

岸です。

 

 

 

私はだいたい

賢く見られたいと

思うことがほとんどです。

 

 

 

先日、講座を運営している

責任者の方と

話をする機会がありました。

 

 

 

私もスタッフとして参加した説明会で、

落ち着きのない受講生に

話をしてこようということになりました。

 

 

 

責任者氏は、こういいました。

 

 

 

じゃあ私が行きます。

紛れ込んだようにちらっと行って

様子をみたあとに

 

 

 

間違いましたテヘペロ。えへへ。

て言って戻ってきますね♪

 

 

 

えっ。

そんな感じで大丈夫なんですか?

 

 

ときくと、

彼は答えました。

 

 

 

大丈夫です。

バカっぽくみせるので、大丈夫です。

僕はバカに見えた方がいいんです。

 

 

 

すごいです。

 

 

 

 

人はとかく

自分を賢く見せようとしがちです。

 

 

 

いかに自分が偉そうに見えるか

いかに仕事ができそうにみえるか

いかにカッコよくみえるか

 

 

 

できるだけ自分をよりよく見せようとします。

 

 

 

 

でも、

逆に自分をバカっぽく見せられれば、

相手は安心してしゃべれます。

 

 

自分を単純なひととおもってもらえれば、

相手は自分をさらけ出しやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

相手を安心させるために

相手が話しやすくなるように

自分を意識してみせていく。

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

メルマガ配信中です

メルマガは毎週火曜20時ごろと
ほかの日にも配信してます!

〜最新情報をお届けしてます〜

 

「ちなみに
開封率
いいですよ♪」

 

 

メールが不要になったときはいつでもメルマガ中のリンクから解除できます。

 

お気軽にご登録ください♪